【蝶の生息地】山梨県北杜市のゼフィルス

蝶の生息地

この記事では、2015年7月11日と19日に山梨県北杜で観察したゼフィルスを紹介します。

2014年までは平地性ゼフィルスは観察していましたが、山地性ゼフィルスの観察はできていませんでした。

2015年は山地性ゼフィルスの観察を目的として、山梨県あたりを散策していました。

この場所では、アイノミドリシジミとメスアカミドリシジミの生息を確認しました。

以下では、2015年7月11日と19日に北杜市で観察したゼフィルスの写真等を紹介します。

スポンサーリンク

北杜市で観察したゼフィルス(写真)

北杜市では、アイノミドリシジミとメスアカミドリシジミを観察することができましたので、この2種について紹介します。

アイノミドリシジミ

2015年7月11日アイノミドリシジミ

アイノミドリシジミは山地性ゼフィルスの1種で、翅の表側がエメラルドグリーンの非常に綺麗な色をしているのが特徴です。

この場所では、林道の至るところでテリトリーを張るアイノミドリシジミを観察することができました。ですが、高いところを飛んでいることが多く、なかなか撮影できる位置に降りてきてくれません。

そのため、綺麗な表翅を撮影することは残念ながらできませんでした。それでも、翅の裏側はしっかりと撮影することができましたので、粘った甲斐はありました。

多くのアイノミドリシジミを観察することができましたので、アイノミドリシジミを観察したいと考えている方は行ってみる価値はあると思います。

メスアカミドリシジミ

2015年7月19日メスアカミドリシジミ
2015年7月19日メスアカミドリシジミ

続いて観察できたのがメスアカミドリシジミです。

メスアカミドリシジミの幼虫はサクラの葉を食べて成長します。この場所の林道には桜の木が生えている箇所があり、その場所でテリトリーを張るメスアカミドリシジミを観察することができました。

何度かこの場所に行きましたが、毎回全く同じ場所でメスアカミドリシジミを観察することができました。この場所がメスアカミドリシジミのポイントのようです。

スポンサーリンク

北杜市で観察した蝶(リスト)

観察できたゼフィルスはアイノミドリシジミとメスアカミドリシジミの2種類だけでしたが、この場所ではそれ以外にも多くの蝶を観察しています。

以下では、ゼフィルスに限らず、北杜市で2015年に観察した蝶を紹介します。

興味のある方はこの情報を参考にして是非足を運んでいただければと思います。

都道府県区市町村
キアゲハ2015711山梨県北杜市
アイノミドリシジミ2015711山梨県北杜市
アイノミドリシジミ2015719山梨県北杜市
メスアカミドリシジミ2015719山梨県北杜市
ウラギンヒョウモン2015711山梨県北杜市
ウラジャノメ2015711山梨県北杜市
クモガタヒョウモン2015719山梨県北杜市
クロヒカゲ2015711山梨県北杜市
クロヒカゲ2015711山梨県北杜市
クロヒカゲ2015719山梨県北杜市
サトキマダラヒカゲ2015711山梨県北杜市
テングチョウ2015711山梨県北杜市
ヒオドシチョウ2015719山梨県北杜市
ヒカゲチョウ2015719山梨県北杜市
ヒメウラナミジャノメ2015711山梨県北杜市
ミドリヒョウモン2015711山梨県北杜市
ミドリヒョウモン2015711山梨県北杜市
メスグロヒョウモン2015711山梨県北杜市
ヤマキマダラヒカゲ2015711山梨県北杜市

コメント

タイトルとURLをコピーしました