これまでに観察した蝶のリスト

この記事では、これまでの私の蝶の観察の歴史を紹介します。

2008年に蝶の観察を始めてから、これまでに200種近い蝶を観察してきました。途中仕事に追われて観察に行けない年もありましたが、それなりに毎年観察を続けてきました。

当然ではありますが、最初のほうは近場で簡単に種類を稼ぐことができますが、途中から新しい種類の蝶を観察する難易度が上がってきます。私の場合は、100種類を超えるあたりまでは順調に増やしていけましたが、それ以降は少し遠くまで行かなければ観察することができない種が増えたため、徐々にペースが鈍化しました。特に当時は車を持っていなかったため、電車で観察に行くことが基本であったため、なかなか行きたい場所に行くことができませんでした。それでも200種類近い数を観察することができましたので、このページではその足取りを紹介したいと思います。

このページは今後も新しい種類の観察ができ次第、適宜更新を行っていく予定です。

スポンサーリンク

これまでに観察した蝶

2008年に初めて見た蝶(56種類)

2008年はコンパクトデジカメを購入して蝶の観察を始めた元年になります。記念すべき撮影1種類目はツマグロヒョウモンでした。それから毎週のように観察を続け、特に6月に東京都練馬区の石神井公園で撮影したミドリシジミで火が付きました。

その後も観察を続けて、最終的には1年間で56種類の蝶を観察することができました。この年は近場での撮影がメインでしたので、一般的に珍しいとされている蝶は特に観察をしていません。

2008年5月8日に撮影したツマグロヒョウモン(愛知県日進市)
ツマグロヒョウモン5/81種類目
モンシロチョウ5/182種類目
ヤマトシジミ5/183種類目
ナミアゲハ5/184種類目
コミスジ5/215種類目
ベニシジミ5/226種類目
ヒメウラナミジャノメ5/227種類目
モンキチョウ5/228種類目
ダイミョウセセリ5/239種類目
サトキマダラヒカゲ5/2710種類目
ゴマダラチョウ5/2711種類目
スジグロシロチョウ5/2812種類目
ヒメジャノメ5/2813種類目
コムラサキ5/2814種類目
チャバネセセリ6/215種類目
ルリシジミ6/416種類目
アオスジアゲハ6/417種類目
テングチョウ6/418種類目
キタキチョウ6/619種類目
キマダラセセリ6/620種類目
ヒメアカタテハ6/621種類目
キタテハ6/622種類目
オナガアゲハ6/723種類目
カラスアゲハ6/724種類目
ヒメキマダラセセリ6/725種類目
モンキアゲハ6/1326種類
ウラギンシジミ6/1327種類目
クロヒカゲ6/1328種類目
アカタテハ6/1829種類目
ミドリヒョウモン6/1830種類目
イチモンジチョウ6/1831種類目
ヒカゲチョウ6/2432種類目
ミドリシジミ6/2433種類目
ムラサキシジミ6/2434種類目
ルリタテハ7/235種類目
アカボシゴマダラ7/1636種類目
イチモンジセセリ7/1937種類目
クロアゲハ7/2038種類目
クロコノマチョウ7/2239種類目
キアゲハ7/2840種類目
ホソバセセリ7/3041種類目
コジャノメ7/3042種類目
ジャノメチョウ7/3043種類目
ツバメシジミ7/3044種類目
オオムラサキ7/3045種類目
シータテハ7/3046種類目
アサマイチモンジ7/3047種類目
ウラナミシジミ8/1348種類目
メスグロヒョウモン8/1449種類目
ヤマキマダラヒカゲ8/1450種類目
ウラギンヒョウモン8/1451種類目
サカハチチョウ8/1452種類目
ヒメキマダラヒカゲ8/1453種類目
ヘリグロチャバネせセリ8/1454種類目
ホシミスジ8/1655種類目
オオチャバネセセリ8/1656種類目

2009年に初めて見た蝶(57種類)

2009年は近場での観察をメインとしつつ、山梨や沖縄にも足を延ばしました。沖縄は蝶の観察というよりは旅行目的で行ったため、多くの蝶を観察したわけではありませんが、本州とは違う蝶ばかりで非常に印象に残っています。また、9月に観察したクロツバメシジミは憧れていた蝶でもあったので、観察できた時はとても嬉しかったことを覚えています。最終的には1年間で57種類もの蝶を観察し、これまでの合計で100種類を超えることができました。

コツバメ4/957種類目
トラフシジミ4/958種類目
ツマキチョウ4/959種類目
ミヤマせセリ4/960種類目
ギンイチモンジセセリ4/2261種類目
コチャバネセセリ5/962種類目
ウスバシロチョウ5/1363種類目
ジャコウアゲハ5/1364種類目
ミヤマカラスアゲハ5/2065種類目
アサギマダラ5/2066種類目
クモガタヒョウモン5/2067種類目
アカシジミ5/2668種類目
ウラゴマダラシジミ5/2669種類目
ミズイロオナガシジミ6/170種類目
ウラナミアカシジミ6/271種類目
オオミドリシジミ6/472種類目
ミスジチョウ6/1273種類目
スジボソヤマキチョウ6/2374種類目
ゴイシシジミ7/1575種類目
ヒメシジミ7/1576種類目
ヤマトスジグロシロチョウ7/1577種類目
オオイチモンジ7/1578種類目
ギンボシヒョウモン7/1579種類目
コヒョウモン7/1580種類目
コキマダラセセリ7/1581種類目
クジャクチョウ7/1682種類目
アサマシジミ7/1683種類目
ヒメシロチョウ7/1884種類目
オオウラギンスジヒョウモン7/1885種類目
ウラジャノメ7/1986種類目
スジグロチャバネセセリ7/1987種類目
ミヤマカラスシジミ7/2688種類目
クロシジミ7/2689種類目
ヤマキチョウ7/2690種類目
ホシチャバネセセリ7/2691種類目
ミヤマチャバネセセリ7/2692種類目
キベリタテハ8/1693種類目
ミヤマシジミ8/1794種類目
ホソオチョウ8/2595種類目
ヒメシルビアシジミ8/2796種類目
シロオビアゲハ8/2897種類目
クロマダラソテツシジミ8/2898種類目
ツマムラサキマダラ8/2899種類目
リュウキュウミスジ8/28100種類目
ウラナミシロチョウ8/29101種類目
ツマベニチョウ8/29102種類目
リュウキュウアサギマダラ8/29103種類目
オジロシジミ8/30104種類目
アオタテハモドキ8/30105種類目
カバマダラ8/30106種類目
ナガサキアゲハ8/31107種類目
ウスイロコノマチョウ8/31108種類目
オオゴマダラ9/1109種類目
シルビアシジミ9/11110種類目
ツマグロキチョウ9/11111種類目
キマダラモドキ9/20112種類目
クロツバメシジミ9/25113種類目

2010年に初めて見た蝶(9種類)

2010年はこれまでからかなりペースが鈍化しました。近場で見られる蝶は2009年までに概ね見尽くしたため、長野などに少し遠征をしなければ新しい種類の蝶を観察することができませんでした。この中で最も印象に残っているのは、長野県松本市奈川で観察したゴマシジミです。この場所で見られるゴマシジミは本州中部亜種に分類され、種の保存法で指定されるなど、絶滅の危機に瀕する蝶の1種です。奈川という場所はゴマシジミの保護活動をしていて有名な場所ではありますが、それでも初めて本物を見たときのことは非常に印象に残っています。

ギフチョウ4/10114種類目
ウラギンスジヒョウモン7/24115種類目
ヒョウモンチョウ7/24116種類目
ヒメヒカゲ7/25117種類目
アオバセセリ7/29118種類目
カラスシジミ8/13119種類目
ゴマシジミ8/13120種類目
エルタテハ8/13121種類目
アカセセリ8/13122種類目

2011年に初めて見た蝶(9種類)

2011年も1年間で新たに観察した蝶は9種類でした。この年は主に旅行目的ですが北海道に行ったため、ウスバキチョウやカラフトルリシジミなどの北海道固有の蝶を見ることができました。

ウスバキチョウ8/3123種類目
カラフトルリシジミ8/3124種類目
エゾシロチョウ8/3125種類目
エゾスジグロシロチョウ8/3126種類目
オオモンシロチョウ8/3127種類目
コヒオドシ8/3128種類目
ホソバヒョウモン8/3129種類目
ムラサキツバメ10/8130種類目
ヤクシマルリシジミ11/1131種類目

2014年に初めて見た蝶(9種類)

2012と2013は少しサボっていましたが、2014年は新たに9種類の蝶を観察しました。この年は何といっても長野県と群馬県の県境にある湯の丸高原で見たミヤマシロチョウやコヒョウモンモドキが印象に残っています。この場所は自家用車でも比較的簡単にアクセスすることができ、しかも珍しい蝶が多く生息している、とてもオススメな場所です。個人的には本当に行って良かったと思える場所です。

オオルリシジミ6/8132種類目
キバネセセリ7/20133種類目
コヒョウモンモドキ7/25134種類目
ミヤマシロチョウ7/25135種類目
フタスジチョウ7/25136種類目
オオヒカゲ8/137種類目
アカマダラ8/138種類目
ヒオドシチョウ8/18139種類目
ツマジロウラジャノメ8/31140種類目

2015年に初めて見た蝶(13種類)

2015年は新たに13種類の蝶を観察することができました。この年からは、これまで十分に観察することができていなかった山地性ゼフィルスの開拓を始めました。日光や山梨で多くのゼフィルスを観察することができました。

スギタニルリシジミ4/12141種類目
アイノミドリシジミ7/11142種類目
キタアカシジミ7/12143種類目
エゾミドリシジミ7/14144種類目
ウスイロオナガシジミ7/14145種類目
ジョウザンミドリシジミ7/17146種類目
オオミスジ7/17147種類目
メスアカミドリシジミ7/19148種類目
ミヤマモンキチョウ7/25149種類目
ウラキンシジミ8/1150種類目
オナガシジミ8/1151種類目
スミナガシ8/8152種類目
ヒサマツミドリシジミ10/10153種類目

2016年に初めて見た蝶(25種類)

2016年は新たに25種類の蝶を観察することができました。この年は、蝶の観察だけを目的に3月に石垣島に行ってきました。これまでに見たことがない蝶ばかりで、とても楽しかったことを覚えています。

ミナミキチョウ3/20154種類目
タイワンクロボシセセリ3/20155種類目
リュウキュウヒメジャノメ3/20156種類目
ウスキシロチョウ3/20157種類目
タイワンキチョウ3/20158種類目
マサキウラナミジャノメ3/20159種類目
スジグロカバマダラ3/20160種類目
ナミエシロチョウ3/20161種類目
ヤエヤマカラスアゲハ3/21162種類目
ユウレイセセリ3/21163種類目
クロセセリ3/21164種類目
イシガケチョウ3/21165種類目
クロボシセセリ3/21166種類目
ベニモンアゲハ3/21167種類目
イワサキタテハモドキ3/21168種類目
ネッタイアカセセリ3/21169種類目
ミカドアゲハ3/21170種類目
シロオビヒカゲ3/21171種類目
コノハチョウ3/21172種類目
クロテンシロチョウ3/21173種類目
ヤエヤマイチモンジ3/21174種類目
アマミウラナミシジミ3/21175種類目
ヒメギフチョウ5/7176種類目
ハヤシミドリシジミ7/8177種類目
ウラジロミドリシジミ7/8178種類目

2017年に初めて見た蝶(3種類)

新たな種類の蝶を観察することが難しくなってきたと強く感じた年です。何とか新たに3種類を観察することができました。

ウラミスシジミ7/8179種類目
クモマベニヒカゲ8/5180種類目
ベニヒカゲ8/20181種類目

2018年に初めて見た蝶(5種類)

2018年は新たに5種類の蝶を観察することができました。この年はゼフィルスを狙って観察に出かけましたが、その成果がありました。

キマダラルリツバメ6/17182種類目
チョウセンアカシジミ6/17183種類目
ウラクロシジミ6/23184種類目
フジミドリシジミ6/24185種類目
キリシマミドリシジミ8/4186種類目

2019年に初めて見た蝶(1種類)

オキナワビロウドセセリ2/9187種類目

2021年に初めて見た蝶(1種類)

オオゴマシジミ8/8188種類目

2022年に初めて見た蝶(2種類)

クロヒカゲモドキ7/17189種類目
ムモンアカシジミ8/16190種類目
スポンサーリンク

まだ見ぬ蝶(70種類)

まだ見ぬ蝶は以下の通りです。いつかはこれがゼロとなるよう、引き続き観察を続けていきます。

オキナワカラスアゲハヒメウスバシロチョウ 
イワカワシジミウスアオオナガウラナミシジミ
オガサワラシジミオナガウラナミシジミカバイロシジミ
クロミドリシジミゴイシツバメシジミサツマシジミ
ジョウザンシジミシロウラナミシジミシロウラナミシジミ
タイワンツバメシジミタイワンヒメシジミツシマウラボシシジミ
ハマヤマトシジミヒメウラナミシジミヒメウラボシシジミ
ヒロオビミドリシジミベニモンカラスシジミホリコイシジミ
リュウキュウウラボシシジミリンゴシジミルーミスシジミ
ルリウラナミシジミ 
エゾヒメシロチョウカワカミシロチョウクモマツマキチョウ
タイワンシロチョウタイワンモンシロチョウホシボシキチョウ
アサヒマキマダラセセリイリオモテキマダラセセリオオシロモンセセリ
オガサワラセセリカラフトタカネキマダラセセリ
コウトウシロシタセセリタイワンアオバセセリタカネキマダラセセリ
チャマダラセセリテツイロビロウドセセリトガリチャバネセセリ
バナナセセリヒメイチモンジセセリヒメチャマダラセセリ
アサヒヒョウモンウスイロヒョウモンモドキウスコモンマダラ
ウラナミジャノメウラベニヒョウモンオオウラギンヒョウモン
カバタテハカラフトヒョウモンシロオビヒメヒカゲ
シロミスジダイセツタカネヒカゲタイワンアサギマダラ
タイワンキマダラタカネヒカゲタテハモドキ
ヒメアサギマダラヒョウモンモドキフタオチョウ
マルバネルリマダラメスアカムラサキヤエヤマウラナミジャノメ
ヤエヤマムラサキリュウキュウウラナミジャノメリュウキュウムラサキ
スポンサーリンク
choublogをフォローする
スポンサーリンク
蝶・昆虫のブログ
タイトルとURLをコピーしました