【蝶の生息地】蝶の里公園(埼玉県嵐山町)のウスバシロチョウ他

蝶の生息地

埼玉県嵐山町に蝶の里公園という公園があります。

その公園の名前から、昔から気になっていて行ってみたいと思っていましたが、これまでは少し遠いということもあり行くことができていませんでした。

ですが、この公園のホームページを見ると、色々と珍しい蝶が生息しているという情報があるので、2015年4月29日に行ってみることにしました。

この日の目的はウスバシロチョウとしました。ウスバシロチョウは埼玉県内では比較的見ることができる蝶ですが、全国的にみてどこでも見られる蝶ではありませんし、時期的にも4月~5月頃にしか見られない蝶ということで、この蝶を見ることを目的としました。

スポンサーリンク

蝶の里公園の紹介

蝶の里公園は埼玉県嵐山町にあり、都心からそれほど近い場所にあるわけではありませんが、多くの蝶が生息している公園です。

公園のホームページを見るとこの公園で見られる蝶が紹介されていて、訳60種類の蝶を観察することができると記載されています。その中で、以下に個人的に見たいと思う蝶を抜粋して紹介します。

その他見られる蝶は公園のホームページをご覧ください。

(アゲハチョウ科)

  • ウスバシロチョウ
  • オナガアゲハ
  • モンキアゲハ
  • ミヤマカラスアゲハ
  • ジャコウアゲハ

(シロチョウ科)

  • ツマグロキチョウ
  • ツマキチョウ

(タテハチョウ科)

  • オオムラサキ
  • スミナガシ
  • クモガタヒョウモン

(シジミチョウ科)

  • ウラゴマダラシジミ
  • ミズイロオナガシジミ
  • アカシジミ
  • ウラナミアカシジミ
  • ミドリシジミ
  • オオミドリシジミ

(セセリチョウ科)

  • アオバセセリ
  • ギンイチモンジセセリ
  • ホソバセセリ
  • ヘリグロチャバネセセリ
スポンサーリンク

蝶の里公園で観察したウスバシロチョウ

ウスバシロチョウ
ウスバシロチョウ

この日目的としていたウスバシロチョウは無事に観察することができました。

この日は数頭のウスバシロチョウを観察することができ、良い写真も残すことができたので、満足できる1日になりました。

ウスバシロチョウは春先の4月から5月にかけて成虫が見られる蝶で、スプリング・エフェメラルと呼ばれることもあります。スプリング・エフェメラルの詳細は以下の記事で紹介していますので、詳しくは以下をご覧ください。

ウスバシロチョウは、名前に”シロチョウ”と付くためシロチョウ科と勘違いされがちですが、実際はアゲハチョウ科の分類される蝶です。ウスバシロチョウと呼ばれることもあれば、ウスバアゲハと呼ばれることもあります

スポンサーリンク

蝶の里公園で観察した蝶のリスト

蝶の里公園で観察した全ての蝶を紹介します。この日は以下の11種類の蝶を観察することができました。

ですが、普通種が中心でしたので、次は時期を変えて平地性ゼフィルスを狙いに行ってみたいと思います。

蝶の種類は豊富な場所ですので、ご興味がある方は是非足を運んでみて下さい。

都道府県区市町村以降の住所・場所
ウスバシロチョウ2015429埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷(蝶の里公園)
ベニシジミ2015429埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷(蝶の里公園)
ヤマトシジミ2015429埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷(蝶の里公園)
キタキチョウ2015429埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷(蝶の里公園)
キタテハ2015429埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷(蝶の里公園)
コジャノメ2015429埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷(蝶の里公園)
コミスジ2015429埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷(蝶の里公園)
テングチョウ2015429埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷(蝶の里公園)
ヒメウラナミジャノメ2015429埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷(蝶の里公園)
コチャバネセセリ2015429埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷(蝶の里公園)
ミヤマセセリ2015429埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷(蝶の里公園)

コメント

タイトルとURLをコピーしました